筑波BS走行会に参加してきました。

茶耐マシンの製作に追われていろのに、
軽く現実逃避したろかと更新。
んな暇ないんだけどもww
おはようございます。もん吉です。

先日11月12日(金)に筑波サーキットで行われたBS走行会に参加してきました。

マシンは先日全日本に参戦したRS-mono。

オーナーに無理言って借りちゃいました。 
去年から2年間、GP-mono車両には嫌って言うほど触ってきたけど、
実は実際に乗るのはこれが初ww

ろくに乗ってもいない癖ににあ~だこ~だと偉そうに言ってたわけです。ハイ。

さらに言えば、筑波サーキットを125ccのミニバイク以上で走るのは何と15年振りww
当日来るまでは走りたくてウズウズしていたのに、当日来ると緊張して行くのやめよっかな?なんて思う始末…

飛んだビビり&へタレな奴なんですよww

当日朝までの仕事をちょっといつもより早めに上がり、
一睡もすることもなくいざ筑波へ。

monoを降ろし準備&チェックをしていると
RACING MAX府中のお客様たちが続々ご到着。
挨拶や軽く雑談してましたが実は内心ビクビク。
偉そうにレーサー持ち込んで残念なおっさんぶりを発揮しそうな予感wwww

全日本もてぎラウンドのまんまの状態だから至って問題なく車検をクリア。
至ってぬる~いブリーフィングに参加し、ウォーマーを巻き、各部のチェック。

おおぉ、何かレーサーみたいだぞ、俺。

そんなこんなしてるうちに走行スタート。
ゆっくりと最後尾でコースイン。

恐る恐るマシンのご機嫌伺いながら走る。


お!!
軽いしパワーあるし、めっさ面白いやん!!

俺くらいの走りじゃ中古タイヤでも全く滑る気しないし、
曲がる曲がる。

だんだんペースも上げて行けて楽しい。
でも2ヘア遅ぇぇぇぇぇ…最終コーナー進入怖ぇぇぇぇぇぇ…
他にも突っ込みどころ満載の残念っぷリ。

コカさない程度の頑張りを見せて走っていると、
数台からめそうな他のマシンを見つけて追尾開始。
おお、抜けるww

ただ足回りセッティングもそのままだったのだが、
vめんと違い、好評増量中の俺とへタレブレーキングの為に頭が入りすぎる。
つんのめるような感覚があり、とりあえず2本目にイニシャル変えようと決めて1本目終了。。。

走行の合間にイニシャル1段増し。

筑波のギア比に合ってないからスプロケも変えようかと思ったけど、調子に乗ってコケそうだからあえてそのまま。

で、2本目。
とにかく今日の目標は9秒台出すこと。

気合を入れてGO!!

↓既に後続車両にロックオンされてるしww

抜けそうなTZRカウルな何かよくわからない4ストマシンを見つけ、いよいよ差そうとうかがう。

ガラ空きのインからパス成功。しかし、後ろからめっさたくさんのマシンが来てたんやねww
この後2ヘアで抜かれまくり。

相変わらず2ヘア遅い&最終怖ぇでダメダメww
気持ちだけはやってCX立ち上がりでハイサイドしかかる。
アホやね。つくづくへたくそww
ちょっとテンション落ち、気持ちを落ち着かせて再度アタック!!
って思ったところでチェッカー。

しかし、何とか目標の9秒台突入出来て2本目終了。

めっちゃmono楽しい!!
また走りたい!!

  

DETO Racing Factoryではチーム内でのマシンシェアも可能です。(車両によりますが)
とりあえずコースを走ってみたいという方でもマシンレンタル出来ます。
サーキットはルールを守って走れば決して危険な場所ではありません。却って公道より安全かもしれません。
昨今のメディアの報道で危険なんではないか?なんて刷り込みされそうですが、そんなことはありません。
どんなスポーツだってルールを守ってやらなければ危険なことが潜んでいるのは同じ。
こんな残念なタイムしか出せない自分だって走れるんです。
あの爽快感は一度味わっていただきたいです!!
興味をもたれた方、走る機会がなかった方、
サーキットの敷居は決して高くはありませんので、お気軽にご相談ください!!
 
  

タイヤ交換などのご用命はRACING MAX府中まで!! 
タイヤをこよなく愛するやらしい優しい久下店長が手取り足取りやらしく 優しくアドバイスしてくれます。
技術、知識共に信頼できるSHOPですよ~

  

画像提供はRACING PHOTO LOOPさん。
サーキットのいろんなイベントで撮影してくれるプロカメラマンさんです。
画像ありがとうございました~

もっと精進して走れるメカニックになりたいとおもいま~す。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL