走行会でお見せ出来ればいいのですが…

走行会の告知や連絡のさなかにすみません。
DETO Racingのメカニックのもん吉です。

6月に自分のオリジナルマシンの製作日記を上げた後、
全くアップしていませんでしたが、少しづつ製作は進んでおります~

 

数か月のちょこちょことした作業をお知らせww

前回の日記ではシートレールの位置決めなとこまで。

ざっと位置を決めてから、パイプを曲げて仮あわせ。
問題ないのを確認して仮溶接。
写真は無いけど、後ろの部分まで仮溶接して問題ないことを確認。
そして本溶接!!
ちょっとサイドに補強プレートを付けてみました。

 

続いてエンジンマウントの溶接。
前回はタイラップで仮あわせしていた部分をくっつけました。
ラジエーターも既にぶら下がってますが、ちょっと長いです。
マフラーに干渉して位置がいまいちww
エンジンヘッド部分の支えのマウントは、
容赦なくメインフレームを貫通させ、中空のカラーを溶接。
表側はこんな感じでしっかりと溶接。

前側のエンジンマウントはしっかりとした剛性を持たせないとよじれ感が出るので、
さらにしっかりと補強を施さないと…

というわけで。
がっつりと補強してみる。
現物あわせでバーナーで炙って板金です。
しっかりと溶接しちゃいました。
さらにスイングアームのカット部分の大穴もプレートで埋め。


うん、良い感じになりました~

フレーム加工も終わったので、
フレームをツヤ消しブラックに塗装。

気持ちいいくらい綺麗になりましたww

スイングアームももちろん同色のツヤ消しで。
ここまで来たらさくさくと車体を組上げていかないと。
そして…

こんな感じになりました~
作業写真は無いけど、ラジエーターもショート加工して少し短くしました。
まだやることはあるけど、完成までもう少し!!

走行会に間に合わせるべく頑張って製作してます!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL